婚活ビジネスのリスティング広告事例、検索ニーズと広告文分析

検索結果とリスティング広告の事例
この記事を書いた人
石黒 文康

約15年間リスティング広告を中心にネット集客に携わる。中小企業診断士の資格を所持。シンガポールや台北で過ごした経験も。名古屋出身で、今も名古屋在住。ほぼ毎朝、自宅近くの川沿いでスロージョギングしてます。

石黒 文康をフォローする

それでは今日は「婚活アプリ」とGoogleで検索した場合に出てくるリスティング広告のキャッチコピーについて考察していきたいと思います。

婚活市場では具体的にどんなニーズがあるのか、そして婚活系の事業ではどんなキャッチコピーのアイデアがあるのか?といった疑問に答える記事となっています。

例えば以下の項目について、検索結果の実例から学べる内容となっています。

  • 「婚活アプリ」の自然検索結果からニーズを知る
  • コンセプトを絞って訴求するランキングサイト
  • 具体的な表現と抽象的な表現の違い
  • 不利な状況でも良く工夫された広告文

この記事は、約15年間リスティング広告を専門としてネット集客に携わり、中小企業診断士の資格を持つ石黒 文康がお届けします。

リスティング広告のヒントを自然検索結果から得る

今回「婚活アプリ」と検索した結果、

  • 4つの広告文
  • アプリ表示面(自然検索)
  • 自然検索

という順番に表示されました。

アプリ表示面では★マークの数が特に重要

まず4つの広告文のすぐ下に出てきたのがこのアプリの一覧になります。

無料アプリなので、検索結果の情報を一つずつみていくよりも、とりあえずダウンロードして自分で使ってみて判断したいというニーズがあると想像できます。

検索結果から、直接アプリをダウンロードできるようになっています。

アプリのロゴが大きく表示されて、太字の短いタイトル(ほぼアプリの名前だけ)と、評価の星印がよく目立ちます。

このように並べられると、選ばれるためには★評価がいかに大事かということが分かります。

自然検索のタイトルや説明文から検索者のニーズを知る

それでは「婚活アプリ」と検索した人がどのようなニーズや不安を持ち、どのような情報を求めているのかを知るために、自然検索の結果を見ていきたいと思います。

 Googleは自然検索の結果に検索キーワードに対応したコンテンツを表示させますので、課金して表示された広告よりも、より検索キーワードに合致した内容が並ぶことが多くなります。

自然検索の結果は、キャッチコピーを作る際の切り口のヒントやキーワードそのものをキャッチコピーのパーツとして使えます。

今回は以下の8件のサイトが表示されました。

この中から特徴的でキャッチコピーに使えそうなキーワードをピックアップしてまとめてみます

検索者のニーズ

  • 結婚したい
  • 出会いがない
  • 恋愛からはじめたい
  • 恋活
  • 人生の勝ち組
  • 成就

結婚したい、出会いがないといった直接的なニーズ以外にも、恋愛からはじめたいといったニーズも一部あるようです。

検索者の不安

  • 騙されるな
  • 結婚本気度
  • 結婚確率が高い
  • 本当に結婚できる
  • 真剣度

アプリを使って本当に結婚できるのか、実際の確率は?そしてメンバーの本気度や真剣度なども気になる人がいるのが分かります。

関連サービス

  • 結婚相談所
  • 街コン

婚活アプリの開発元ににとっては、関連サービスの結婚相談所や街コンがライバルになることが考えられます。

比較サイト関連

  • ランキング
  • おすすめ
  • 最優秀
  • あなたに最適
  • 評判
  • 口コミ
  • 人気
  • 14選
  • 20選
  • 10選
  • 使い倒して
  • 厳選
  • 相性
  • 比較
  • 102個
  • 157個
  • 2019最新版
  • 実際に試した
  • 検証
  • 特徴
  • ユーザー数

「婚活アプリ」というキーワードでは特にランキング比較サイトが数多くみられました。

これはアプリのダウンロードでアフィリエイト報酬を得られるからだと考えられます。「婚活アプリ」というビッグキーワードの検索結果ではアフィリエイトも飽和状態といった感じです。

また、検索ユーザーにとっても、婚活アプリを一度に比較できるのサイトは便利なので、Googleがこれらの比較サイトを検索結果の上位に表示させていると考えられます。

年齢と性別

  • 年齢
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
  • 男女比

婚活市場では年齢と性別の切り口も重視されていることが確認できます。

特に男女比というのは婚活市場ならではの切り口です。

料金

  • 無料
  • 登録料
  • 入会金
  • 女性料金

婚活アプリの場合は女性は無料、男性は有料というビジネスモデルが多いようです。

 

以上、自然検索の結果から、検索者のニーズや不安をある程度知ることができました。

そして性別や料金など、婚活に特徴的な切り口がキャッチコピーとしても使えそうだということがわかりました。

実際に表示された婚活アプリ関連キャッチコピー事例

それでは実際のリスティング広告のキャッチコピーを見ていきたいと思います。

女性向けというコンセプトで関連サービスとの違いも伝える広告文

まず一つ目の広告文がこちらになります。

婚活アプリのランキングサイトということで、まずは最初に「【 2019年 】」という文字をタイトル文の先頭で目立たせています。ランキングサイトの定番表現です。

そしてタイトル後半で、このランキングサイトは特に女性向けとコンセプトをはっきりさせています。

女性は基本的に無料のアプリが多いので、登録率も高いという理由もあってこのようなコンセプトにしているのかもしれません。

説明文では、「婚活アプリで結婚する人が急増」していて、「TVや雑誌でも紹介された話題の」アプリを紹介とあります。話題性があり皆が結婚に成功しているような書き方で女性の興味を引いています。

そして婚活パーティーや結婚相談所より「気軽に出会える」点や「今どきの婚活」という表現で、他の関連サービスとの違いも訴えています。

安心感を与えつつ、年代別という切り口でもアピールする広告文

2番目に表示された広告文がこちらになります。

こちらも最初に「【 2019最新 】」と書いてあります。比較ランキングサイトはほとんどがこの形式です。

まず「サクラがいない」というのと「バレずに婚活」という表現が特徴的です。

ネットと言うとサクラが多いというイメージが今もあります。

また、婚活アプリはダウンロードして始めるだけで自分のスマホ内で完結する婚活になりますので、確かに誰にもバレずに婚活ができるという点は他のサービスとの違いです(実際には異性の友人にバレることはありそうです)。

そしてサイトリンクでは「40代」「50代」といった年代別のおすすめアプリのページが紹介されています。

1つ目の広告文が性別をコンセプトにしていましたがこちらはどちらかと言うと年代を意識していると言えます。

もう少し具体性を出して他との違いが分かるほうがいい広告文

三つ目の広告文を見ていきます。

こちらも比較サイトで「【 2019年 】」と最初に来ています。

タイトルの部分で「今、出会える」「本当に出会える」、説明文では「優良」といったキーワードを使っていますが、抽象的な表現なので他との違いがあまり伝わりません。

たとえば上の2番めの広告文では本当に出会えることを「サクラがいない」と具体的に表現していました。このようにもう少し具体化すると他との違いがよく伝わります。

リスティング広告のキャッチコピーは他とすぐとなりに並んでいるので、より具体的な表現で違いをわかりやすく伝えてその効果を高めていく必要があります。

不利な状況でも良く工夫された広告文

それでは4つ目の広告文を見ていきたいと思います。

今回は自然検索の後に広告が表示されていなかったのでこれが最後の広告になります。

こちらはアプリではなく結婚相談所のWeb サイト になります。

WEBサイトを使った結婚相談所なので、人が介する通常の結婚相談所とは違って「誰にもバレずに」婚活できるということになります。

その点では婚活アプリと同系列のサービスになりますので、「婚活アプリ」のキーワードではこの広告文タイトルを使っている可能性が考えられます。

そして、「年間5880人が成婚」という結果の具体的な数値がとても説得力があります。

出会い方についても、「データ、写真検索、お見合い、パーティー」といった色々な具体的な方法があるということをシンプルに伝えています。

4番目に表示されたので掲載面と文字数が限られていますし、キーワードニーズがズレているという不利な状況にも関わらず、キーワードの潜在ニーズに合わせて言葉を厳選して工夫された良い広告文だと思います。

関連キーワードで分かる婚活のニッチなニーズ

それでは最後に関連キーワードの方も見ていきたいと思います。

  • おすすめ 30代 女性
  • 20代
  • 40代
  • 30代

関連キーワードを見ても、年代や性別が婚活アプリ選択のキーポイントになることがわかります。

この「30代 女性」のように年代と性別を組み合わせてさらにターゲティングを細分化するのも有効です。

  • ペアーズ
  • omiai

これらの関連キーワードに出てきているアプリ名が出てくるということは、それらのアプリが婚活アプリの中でも特に話題になっていてメジャーであることが分かります。

  • 体験談

婚活には体験談が必要とされているのか分かります。体験談のコンテンツをサイトリンクにする方法が考えられます。

検索結果とリスティング広告の事例
石黒 文康をフォローする
ラスタライズ株式会社
少額から集客自動化の仕組み構築「週1カイゼン保証」のリスティング広告代行

除外キーワード追加、広告文ABテスト、集客サイトのキャッチコピー変更など、週1回は必ず改善作業して報告。

効果の出やすいキーワードで勝ちを積み上げ、段階的にシェアを獲得して集客自動化の仕組みを構築。

初期設定費用なし、少額スタートにも対応、代行費は月額14,980円~。

ラスタライズのリスティング広告ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました