Facebook広告で日本に来ている台湾人旅行者をターゲティングする方法

 

Facebook広告を使ったTIPSを紹介します。

今現在、日本に来ている台湾人旅行者をFacebook広告でターゲティングする方法です。

やり方は簡単です。

Facebook広告の管理画面で、

Facebook広告で台湾人旅行者をターゲティングする方法

  1. 地域を「日本」に設定
  2. その下のプルダウンメニューで「この場所を旅行中の人」を選択
  3. 言語を「中国語(台湾)」に設定

画像右下の潜在リーチ数は2900人となりました。この数字はシーズンによって増えたり減ったりしますね。

この設定で、今現在、日本を旅行中の台湾人をターゲティングしていることになります。

 

他の中国語の選択メニューの潜在リーチ数

同じく今現在日本を旅行中で、他の中国語メニューを選択した場合の潜在リーチ数はそれぞれ、

  • 中国語(すべて)の潜在リーチ: 3,600人
  • 繁体中国語(香港)の潜在リーチ: 2,700人
  • 簡体中国語(中国)の潜在リーチ: 3,400人

となりました。

 

インバウンド系のビジネスをされている方は、このようなFacebook広告の自在なターゲティングに加えて、スマフォユーザー向けにGoogle AdWordsなどでリマーケティング広告(一度サイトに訪れた人に広告を繰り返し出す手法)を併用すると効果をさらに発揮できそうですね。

以上、Facebook広告のTIPSでした。

 
 

Pocket

0 返信

返信を残す

ディスカッションに参加しますか?
どうぞご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>