AdWordsの最適化をヒントにテキスト広告のタイトル文を長く表示してクリック率を上げる方法

Google検索結果に出る広告を見ていて、タイトル部分がやけに長く表示される広告を見たことはありませんか?

実は、AdWordsのテキスト広告2行目を「。」か「.」などの句読点で終わらせると、広告文が検索結果の上部に表示された際に、2行目(広告文1)がタイトル部分に結合してタイトル部分が長く表示されます。

最適化タブにその提案が出てくることがあるので広告文のクリック率を上げる策として試してみましょう。

 
 

1.AdWordsの最適化メニューをクリックするとこのような広告文見直しの最適化案が表示されることがあります

1.AdWordsの最適化メニューをクリックするとこのような広告文見直しの最適化案が表示されることがあります

 
 

2.左下の「最適化案を表示」ボタンをクリックします

画像の「長い広告見出しとは」をクリックすると以下の説明が出てきます。
————-
広告文の 1 行目が 1 つの文章やフレーズで終わっていることが明らかで、広告が検索結果ページの上部に表示される場合には、広告見出しに広告文の 1 行目が追加されて表示されることがあります。これは、長い見出しの方が目立ちやすく、クリック率の改善につながることがわかったためです。
————-
※ここで言っている広告文の1行目というのは、タイトルを含めた広告文3行全体で見ると上から2行目の文章のことです。

2.「最適化案を表示」ボタンをクリックします

 
 

3.編集したい広告の右端にある表示ボタンを押します

3.表示された広告について、表示ボタンを押します

 
 

4.広告文1の句読点を「。」または英語のピリオドなどで終わらせると、広告タイトルが長くなるよう設定できます

日本語なら「。」、英語なら「.」で文章を終わらせると設定できます。他にも「!」や「?」などで設定できます。一方「、」では長いタイトルを設定できませんので、広告文の2行目と3行目が文章として繋がる表現となっている場合は広告文の変更が必要になります。

下の図では広告文がぼかしてあり見難くて申し訳ないですが、青文字のタイトル部分が広告文の2行目と結合して長くなっているのがお分かりいただけるかと思います。

4.広告文1の句読点を、「。」または英語のピリオドで終わらせると、広告タイトルが長くなるよう設定できます

 
 

5.「新しい広告を作成」のままで適用ボタンを押すと古い広告を残したまま新しい広告が作成されます

「既存の広告を更新」を選ぶとそれまでの広告文とそれに関するクリック率などのデータが消えてしまいますので、「新しい広告を作成」にしてもし古い広告が必要でなければ一時停止しておけばよいでしょう。

5.「新しい広告を作成」のままで適用ボタンを押すと古い広告を残したまま新しい広告が作成されます

 
 

6.「1個の広告見出しの文字数を増やしました。」というメッセージが出れば成功です

6.「1個の広告見出しの文字数を増やしました。」というメッセージが出れば成功です

 
 

上にも書きましたが、「?」や「!」で広告文1(2行目)を終わらせるのも面白く目立つ広告文となりそうですね。お試しください。

※動的検索広告を使った場合もタイトル部分が長く表示されることがあります。

 
 

Pocket

0 返信

返信を残す

ディスカッションに参加しますか?
どうぞご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>